茅ヶ崎のそこそこタフなラフな家

身の丈の性能と偏りのコダワリ

キツツキ工務店

調子どうですか。

 

「春眠暁を覚えず」とか言って、寝坊する。

 

さて、我が家を建ててくれる会社探し。

第二次選抜戦、足を使って肌で感じろ。

sameo-japan.hatenablog.com

 

気密だ断熱だなんてのを覚えたもんだから、余計深みにはまってしまう。

性能はそこそこなんていっても、良けりゃ良いに越したことはございません。

 

そんな、気密・断熱に強そうな工務店をネットで探してみる。

 

おぉ、近場でイイ感じの工務店発見!

イイ感じの基準は、「あったかい」「すずしい」とか「すごく丈夫」なんて抽象的なアピールじゃなく、数値や実績をしっかり謳っているところ。

 

藤沢にある「キツツキ工務店(仮)」イイ感じ。

しかし、土日祝がお休みで、平日も17:00までの会社のようだ。

わたくし、土日祝休みのサラリーマン。

困ったな。

 

一応問い合わせさせていただく。

平日の営業時間外の18:30以降で、仕事帰りにお話伺えないか。

 

心配無用でした。

快く承諾いただきました。

 

しかも、当日夜遅くまで親切におつきあいいただき、ご対応いただいた担当の方は老練な設計部長。

大変心強い印象を受けました。

また、社員として大工さんが大勢在籍されていて、その点もすごく安心感があります。

 

見積は詳細に出されモヤモヤすることもなく、真面目に商売されている会社であることが伺えます。

わたくしの希望の目標住宅性能値についても、実績値などをもとに明確にお答えいただき、自信があるんだなぁと頼もしく思ったのをよく覚えてます。

 

実際最後の最後まで検討候補として残った会社ですが、自分の予算でまとめるには相当の仕上げ部材のランクダウンを余儀なくされることが予想され、コスト面で断念いたしました。

わたくしの感覚ではありますが、ハウスメーカー工務店の間くらいの価格感。

 

主観ではありますが、本当に魅力的な工務店です。

 

未練が残ります。

 

しかし、後悔はしてませんよ。

ゴリゴリと我が道を行きましょう!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ
にほんブログ村